日常生活で気になったことを発信するブログ
日常生活

長男の生誕5周年

おはようございます!!

昨日は長男の誕生日で無事に5歳をむかえました。

ついこないだまで赤ちゃんだったのに

気がつけば4月からは年長さんです。

本当に時間が経つのは早いと改めて感じました。

筆者は仕事後、保育園に長男と長女(2歳)を

迎えに行ってから、家でお祝いをしました!

かたちに残すことが大事

長男が生まれてからの5年間はいろいろとありましたがあっと言う間でした。

お祝いの最中に妻と私は息子の生まれたときの写真を見返したり、お祝いの様子をスマホで10枚以上の写真を撮っていました。

そこで気づいたのが、

かたちに残しておくことは大事

ということです。

5年前のことを思い出そうとすると、

記憶が断片的でその時撮っていた写真を

みて思い出すことが少なからずありました。

改めて記憶は曖昧になりがちでかたちに残しておく(写真に撮っておく)ことの大事さに気がつきました。

これからは

この気づきから、

  • 何気ない日常生活の中でも気がついたときに写真にとる
  • 写真に限らず、自分がその時考えていたことを文字におこしておく(かたちに残しておく)

ことを習慣にしていきます。

今回はこの辺で!

それでは!!